福岡市南区大橋の動物病院 日曜・祝日も診療

〒815-0033 福岡市南区大橋3-31-1
092-557-1711

トリミング|トリミング・ペットホテル

  • 診療の流れ
  • 健康診断・予防接種

トリミングについて

トリミングルーム

当院では、お忙しい飼い主さまに代わり、シャンプーも含め、ご要望に応じて、
トリミングを行っています。
トリミングは、小さな病気の発見にも効果的と言われております。
大切なペットの美容と健康のためにも、ぜひご利用ください。

トリミングのお友達トリミングに来たお友達を紹介しています!

青央くんの至福のトリミング(トリミングの流れをご紹介)

①シャンプー

爪切り、耳掃除、足裏の毛のバリカン、毛のもつれなどをとき下毛を取り除く等の下準備を終えてからシャンプー、リンスへ。

肛門腺をしっかり絞った後、わんちゃんがびっくりしない様にお尻から徐々に濡らしていきます。

そして、汚れなど残らない様、しっかり泡立てて洗っていきます。

当院では皮膚の状態に合わせてシャンプーの種類を替えています。
かゆがっている等など、何か気になられていれば、お気軽にご相談ください。

②ドライヤー

タオルドライの後、ドライヤーの温度に気を付けながら「スリッカー」というブラシを使って根元から乾かしていきます。

プードルなど毛が巻いている子はしっかりと被毛を伸ばさないとすぐ縮れてしまって仕上がりが綺麗にならないので特に気をつけています。

そして、湿ったままだと、毛の中が蒸れて皮膚病になったり、もつれの原因になるので指や間や脇など、乾かしにくい所も念入りにします。

③カット

ドライヤーで冷風を入れてこもった熱を冷ましてからカットをはじめます。

コームで毛を立たせて、飼い主様のご希望にそえられる様、全体のバランスを見ながらカットを進めて行きます。

ハサミを持っているので、ケガをさせない様に気を付けています。一番、神経を使う所でもあります。

汚れやすい口元やお尻周り、涙焼けなどが気になる目元はすっきり短かくされる方が多いです。

④完了!

プードルやヨークシャーテリアなど、放置しておくと被毛が延々と伸び続ける犬種にとってトリミングは重要な意味を持ちます。また、他の犬種でも、足裏の毛が長いとすべって腰を痛めたり、怪我の元になります。そうした事故を防ぐ事もできますので定期的なトリミングをおすすめしています。

お電話でのお問い合わせは092-557-1711ここなら いいなワンワン

杉野動物病院 Sugino Animal Hospital

〒815-0033
福岡市南区大橋3-31-1
TEL:
092-557-1711
診療時間 :
午前 9:00 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 19:00
休診日 :
木曜日・年末年始
土日祝日も診療

診療カレンダー

初診問診表

初めて来院される方の初診問診票です。プリントアウトして、あらかじめご記入の上、来院の際にお持ち頂きますと、受付時間が短縮できます。ぜひ、ご利用ください。

問診表はこちら

Page Top